このレシピで摂れる栄養素
鉄分、タンパク質、亜鉛


用意するもの(2人分)
・砂肝
☆胡麻油(適量)
☆おろしニンニク(適量)
☆塩コショウ(適量)


作り方
砂肝は小さめにカット。
熱したフライパンに胡麻油を引き、おろしニンニクを炒める。
続いて砂肝を炒める。しっかり火を通すために表面が白っぽくなってきたら蓋をして弱火で5分~10分ほど蒸す。
塩コショウをお好みの量振りかけ、ネギを入れて馴染ませたら完成。



我が家では砂肝独特のコリコリした食感を残すため、あえて皮ごと調理しています。皮付きだと、よく噛むことにもつながるので、満腹感が得られて食べ過ぎも防いでくれます。好き嫌いがあるので、皮を剥いても構いません。



砂肝には鉄分と亜鉛が多く含まれます。


鉄分は、妊娠したときに赤ちゃんと胎盤を成長させるためにたくさん必要になります。しかし、妊活中に血液中の鉄分が不足していると体に貯蔵している鉄を使うため、『鉄欠乏性貧血』になります。そのため、妊娠に備えて妊活中から鉄分不足を改善する必要があるのです。



亜鉛は粘膜を作る材料になるため、女性にとっては子宮の環境を整え、男性にとっては元気な精子を作ってくれる栄養素です。それだけではなく、亜鉛が不足すると女性ホルモンの働きが低下し、卵子の発育にも影響を与えると言われています。


胡麻油とニンニクの香りが食欲をそそる逸品です。晩御飯のおかずにも、晩酌のお供にも最適です。


トップへ戻る