このレシピでとれる栄養
たんぱく質、亜鉛


用意するもの(3人分)
・牛ロースかたまり肉 200グラム
・玉ねぎ(2個)
・人参(1本)
・じゃがいも(中3個)
☆酒(なんでも)100?


作り方
塊肉は、玉ねぎのすりおろし半分と酒100ccに一晩つけておく。
冷蔵庫から取り出した塊肉は、玉ねぎをさっと洗い流し水気をキッチンペーパーで拭き取ったら熱したフライパンにオリーブ油を引き、表面を焼きます。(浸けていたすりおろし玉ねぎとお酒は取っておく)
野菜を大きめにカットしておきます。
お肉が焼けたら1度取りだし、大きめの一口大にカットします。
肉汁が残っているフライパンにそのまま水を入れ、カットしたお肉と野菜を一気に入れます。(水の分量は具材がヒタヒタになるくらい)
10分~15分くらい煮て灰汁を取ったら、蓋をしてバスタオルや毛布でお鍋をくるんで放置(大体3~5時間くらい)
最後に市販のビーフシチューのルーを入れて弱火でルーが溶けるまで温めたら完成です。








1日半がかりで作りましたが、夜お肉を浸けて朝下準備をすれば、仕事から帰ってきたときにはルーを入れるだけの状態までしっかり火が通っています。


玉ねぎとお酒の効果か、それとも余熱でじっくり火を通したからかは分かりませんが、塊肉がホロホロと柔らかく煮えます。


たんぱく質と亜鉛は、共に子宮の環境を整えるために必要な栄養素です。また、亜鉛は男性にとっても元気な精子を作るために必要になってきます。


ちょっと豪華に見えるレシピで、お祝いの時にも妊活に必要な栄養をしっかりとって一石二鳥を狙いましょう☆


トップへ戻る