用意するもの(四人分)
・十割そば(400g)
・牛肩ロース薄切り肉(200g)
・大葉(4枚)
・長ネギ(適量)
・大根おろし(適量)
・海苔
・水(5カップ)
・出汁パック(1こ)
・めんつゆ三倍濃縮(適量)

作り方
大葉は千切り、長ネギは小口切り、大根をおろしておく。
薄切り肉は、熱湯でさっと茹でる。
鍋に水を入れ、出汁パックを入れて4~5分煮たらめんつゆを加えてお好みで味を整える。
別の鍋でそばを茹でる。
器に茹で上がったそばを盛りだし汁を注ぎ、豚肉、白ネギ、大根おろし、大葉をのせて海苔を散らす。


豚肉が入りますが、大根おろしと大葉の風味のお陰でさっぱりいただけます。そばは、小麦粉のつなぎが入っていない十割そばを使うことと、妊活中の方のそばは量を少な目にすることがポイントです。余ったおそばは、家族に食べてもらってください(笑)


牛肩ロースはたんぱく質や亜鉛が豊富で夫婦でとりたい食材です。たんぱく質は、体の皮膚や筋肉、血液だけでなく、酵素やホルモンの材料ともなります。亜鉛は、粘膜を作る材料になるので、子宮の環境を整えるのに欠かせない食材です。また亜鉛は、妊娠初期の赤ちゃんの細胞分裂を促す働きもあります。


お正月に残ったおそばも、ちょっとした工夫で妊活に必要な栄養素を摂ることができます。

トップへ戻る