大切なのは○○する気持ち?


私はすでに子供が二人いるんですが二人ともスムーズに授かった子達でした。でも今では二人が希望した時に希望通り授かったことが奇跡でとてもとても感謝しなければいけないことだと思っています。


一人目を妊娠した時は、バリバリ働き結構な長時間労働、仕事中はずっと歩き回ったり重いものを持ったりしていました。そして、仕事上様々な悩みがあり仕事に行くのが嫌なくらいでした。そんな中、仕事から逃げたい気持ちと、そろそろ子供も欲しいなーと思う気持ちが重なり、彼のオッケーをいただき(なかば強引だったかもしれないけど…)、子づくりしてすぐに授かりました。

最近子どもができなくて悩んでいる友達友と妊娠について話をすることが多くあります。いろいろ考えてなぜあの時すぐに授かることが出来たのか?よーく思い出してみると私なりの答えにたどり着きました。

わが子を妊娠する前に甥っ子が生まれそれからもうたまらなく甥っ子が可愛くて可愛くてしょうがなかったんです。

血の繋がった子供ってこんなに愛おしいものなんだと心の底から思っていました。

甥っ子がこんなに可愛いなら我が子ならもっと可愛くて愛おしいのだろう…と子供を本格的に欲しいと思うきっかけがありました。


それから自然と子供を授かる為の身体作りをしていたんです!さらに今考えると無理なくストレスを与えない生活をしていました。そのポイントが次の4つ。


1.仕事では適度な運動(常に歩き回る)

2.バランスの良い食事(う~ん、買って食べる!ことや外食も多かったけどとにかく肉を食べるなら野菜も一緒に!肉ばかりではなく魚も食べよー等々)

3.早寝早起きをして生活リズムを整える(私、独身の頃乱れた食生活、乱れた生活リズムだったので結婚し普通の生活をし始めたのが良かったのかもしれません)

4.ストレス発散(彼が側でいつも楽しませ笑わせ、私の仕事のストレスを発散させてくれたことが何よりも子供を授かる為の身体作りによかったことなのかも…)

この4つを無理なく出来たことが妊娠する為のストレスを溜めることにもならず良かったのかなと思います。

でもでも…もしストレスを抱えるようなことがあっても気分転換やストレス発散がいつも一緒にいるパートナーと出来れば妊娠の為だけでなく幸せな結婚生活が送れることだろうと思う今日この頃です。

絶対に妊娠したい!+αでサプリメント


厚労省が推奨!妊活に必要な葉酸が取得できるサプリはこちら⇒葉酸サプリ


「何が何でも妊娠したい!」そんな私が実際に他にやってたのはサプリメントを飲むこと。葉酸サプリメントを飲み続けたおかげもあって私も無事に妊娠することができました。


ネットの口コミなどでも「サプリメントを飲み始めたら妊活に成功した♪」ということもよく聞きます。厚生労働省も妊活中に摂取したほうが良い成分として葉酸を推奨していますよね。やっぱり本気で妊娠したいのであれば妊娠するために良いと言われているようなことは全てやるぐらいの気持ちが大切なのかもしれませんね。



絶対に妊娠したければ葉酸サプリは外せない!