妊活? 赤ちゃんなんて授かりものでしょ

!?

そう思ってたのが20代。
意識したのは、正直32歳の頃だった。

欲しいと思ったらやってくると思ったのに…
待ってても待っててもやってこない。

まさかそんなに妊娠できないなんて知りませんでした。
そして私の妊活は始まりました。

赤ちゃんがやってくる準備は
赤ちゃんが宿る、育つ場所のママの身体や
パパの種、ママとパパの絆だったり。

その中でも最初にやったことは、ずぼらな私が手帳にも
記録したことのない生理日管理。
今はスマホのアプリでも
たくさんの生理日管理できるもの
そこから排卵予定日、仲良し日のオススメ日を教えてくれるものも!
その中でも私が使いやすかったのが、
『ルナルナlite』

生理日を入力していくと
このように予測してくれるんです!


シンプルでわかりやすい!
オレンジの卵マークが排卵予定日で
その前後のオレンジのカラーの日が
オススメ仲良し日(妊娠可能性が高い日)です。
これを毎月つけていくだけでも
精度が上がっていくんです!

ママが自分の身体のことをちゃんと知ることから
始まるんだなぁと実感しました。
体温が熱く感じたり、
下っ腹がキューっとなったりも
意識すると排卵日を感じたり、
高温期も身体で感じれることもありました。
意識することで、自分の身体にも注意を向けることができるのかもしれませんね。

他にも仲良しした日や
基礎体温や体調がワンタッチで入力できるので
めんどくさがりの私でも記録できるのが嬉しいアプリです。
しかも、生理周期からメンタル面や身体の調子や
その時期の特徴を説明したり、
オススメのリラックス方法や
食べ物や栄養についてもアドバイスが書いてあるので
ママ自身も身体を優しくいたわることができるのも特徴です。

こういう生理日や基礎体温の記録って、
続けることが大事だったりするけど、
おっくうになっちゃうところだし、
自分で周期を計算して、
排卵日ここかな?って計算したり、
じゃあ仲良し日は…って考えるよりも、精密だし、何より『簡単すぎる!』
だから、続けられたのかもしれない~!
facebookを見たり、LINEをする感覚で、
今日の自分の身体は何期かなって見てみたり、
生理日なんて、開始日と終了日の2回入力するだけなので、
もう楽チンでちゃんと管理してくれるので、スタートはこれから!

他にも『sprout』というアプリや有名な『たまひよ』などもありますね~。
まずは、1つをダウンロードして、生理日を記録することからスタートしてもいいですね!