葉酸やマカのサプリメントを購入しようと商品を調べていたら、「GMP工場認定」という言葉をみかけたことはありませんか?


あなたはどのような基準で健康食品やサプリメントを選んでいますか?特に妊活中や妊娠中に選ぶサプリメントなどは胎児への影響も心配です。「無添加」「天然」など色々な謳い文句がありますが、この「GMP工場認定」とはどういうことなのでしょう。


健康食品やサプリメントなどは品質や安全性をしっかりと確保したいものです。このGMPマークの付いた製品は、一定の品質が確保されているものなんです。GMPは、Good Manufacturing Practice (適正製造規範)の略で、製造工程基準のことなのですが、原材料の受け入れから、製造から出荷まで全ての過程において、製品が「安全」に作られ、「一定の品質」が保たれるようにするという基準を満たしているものに付けられます。


なぜこのGMPという基準が必要なの?


健康食品のなかでもサプリメントなどの錠剤やカプセルなどは、製造の過程で混合や濃縮などの作業が行われるのですが、その際に汚染されたり、有害な物質などが混ざる可能性があり、また製品中の成分量にばらつきがでたりすることもあります。国際的にも日本はサプリメント後進国であり、まだまだ健康食品の市場でも安全性や品質においても問題のある商品があるのも事実なのです。この問題を未然に防いでいくためにGMPが導入されることになったのです。国際的にみても、推進されており、サプリメント先進国のアメリカなどでは、義務化されている現状もあるのです。


サプリメントを選ぶ際の一つの基準に!


サプリメント後進国の日本では、たくさん溢れる商品の中から品質や安全性がしっかりと確保されたものを選ぶためには消費者の私たちが選ぶ基準を学んで選ばなければなりません。厚生労働省や国立の健康・栄養研究所などの推奨しているものや、GMPマークなどを見てきちんとした品質・安全性が確保されたものを選ぶようにすると良いでしょう。


当サイトでお勧めするのはこちらの『BELTA葉酸サプリ』です。





GMP認定工場での製造過程についても、公式ホームページで公開されていますので、ご自分の目でぜひ確かめて納得した上でのご購入をお勧めします。実際に口にするものなので、ご自分と赤ちゃんの体のためにこだわって選んでくださいね。大手スーパーマーケットで食品食品表示法に基いて管理業務経験をもつ当サイト管理人メンバーの一人が厳選した商品です。



実際の服用レビューの記事もありますので、そちらも参考にされてみて下さいね。

『妊活に必要な成分の葉酸!厚生労働省も推奨する葉酸を確実に摂る方法は?』

公式ホームページはこちら↓↓↓
【ベルタ葉酸サプリ】