葉酸の特徴を知って、より効果的に体に取り入れよう!


葉酸の体内への吸収率の低さは知っていますか?通常の食物から葉酸を摂取しようとしても、葉酸の吸収率は50%ほどと言われています。そこで、吸収率を上げるために合成されたものが「葉酸サプリ」です。


天然由来の合成葉酸を選びましょう

葉酸サプリでも最大の吸収率は、約80%程と言われています。葉酸は非常に吸収されにくい栄養素のひとつといえますね。その葉酸、実は単体では吸収されにくいもので、ある栄養素と一緒に摂取することで、働きや吸収率を高めることがわかっています。


葉酸の吸収を助けるビタミンとは?


その栄養素がビタミンB12、ビタミンCなどです。ビタミン12は、野菜や果物にはあまり含まれておらず、肉や魚などに含まれています。肉はレバー、あさりやしじみやカキなどの貝類、カツオやアジやイワシなどの魚類などは多く含む食品の代表的なものです。このビタミン12は、胃液の分泌を促進する効果があるので、葉酸の吸収も高まるということなのです。


そしてももう一つがビタミンCです。ビタミンCには葉酸が血液中に含まれるヘモグロビンや赤血球を作る働きを助ける効果があります。


妊活中、妊娠中には貧血になりやすいものですが、この葉酸とビタミンCは、鉄分の吸収も高めてくれるので、「葉酸」「ビタミンC」「鉄分」の3つを摂ることでさらに相乗効果も期待できます。


妊活や妊娠で葉酸サプリを選ぶとき、葉酸の働きを助ける栄養素が含まれていることをチェックして、効率良く摂取していくのがいいでしょう。


当サイトでお勧めする葉酸サプリはこちらです⇒【ベルタ葉酸サプリ】






何かと迷うことの多いサプリ選び。関連記事もありますので、そちらも参考にされてみて下さいね~。↓
『私がベルタ葉酸サプリを選んだ理由』