妊婦さんに握ってもらったおにぎりを食べると妊娠するという話をあなたは聞いたことがありますか?
私がこの話を聞いたのは次男の妊娠が判明してすぐの時。その当時働いていた同僚の中に妊活中の女性が3名いたんです。


その中の一人がこの『おにぎりで妊娠する』という噂を聞きつけ私と当時妊娠中だったもう一人の同僚におにぎりを作ってくるようお願いしてきたのです。


大仕事を任命された私はそれはもう心を込めておにぎりを作りました。一回では足りないということで三回くらい作っていきました(笑)


この都市伝説ですが調べてみるとあちこちで囁かれているそうで『本当に妊娠した!』という話もありました。ちなみにおにぎりは塩おにぎりがいいらしいですが私はそれを知らずに昆布おにぎりや味噌おにぎりを作っていきました。
さて実際私たちが作ったおにぎりを食べた3名の妊活女性達ですが何名が妊娠したと思いますか?


おにぎりを食べた同僚が本当に妊娠!


まず最初に妊活歴2年弱のAさんが私のおにぎりを食べた1ヶ月後に妊娠判明。さらにその2か月後に妊活歴1年ちょっとのBさんが妊娠判明という結果に。


『妊娠菌』とも言われますが妊婦さんの作るおにぎりには、妊娠菌が付いていてそれがウツる→妊娠するということらしいです。


余談ですがこの妊娠菌空気感染もするらしく当時同じフロアで働いていた同僚の中に妊婦が7名いた時期がありました(笑)


皆が次々に妊娠していくので一体何が起こっているの!?と笑い半分お互いに不思議がっていました。


ふと思ったのですが男性が食べた場合はどうなるんでしょうね?奥さんが妊娠するのかもしれません。いつかチャンスがあれば男性にも試してみたいと思っています。


妊婦さんに握ってもらったおにぎりを食べるという簡単な方法ですが面白がるくらいの気持ちでやってみてはどうでしょう。幸せ感を味わうことできっと体と心が喜びますよ♪この話を信じるかどうかはあなた次第です。

トップへ戻る