男性も妊活する時代?!




私は女性なので、ついつい女性側からみた妊活に意識を向けがちですが、妊活はそもそも女性側だけが頑張ってもどうしようもないこともあります。

今日は男性側の妊活について調べてみることにしました。

男性もセルフチェックから始めましょう


「男性の妊活」というキーワードで調べてみたら、鈴木おさむさんのブログを取り上げた記事や妊活を体験した男性の実体験を記したものが見つかりました。

男性の妊活については女性の妊活体験を調べる中で、漠然とタイミング療法での協力が必要だったり、栄養バランスの乱れが精子の質に関わってくるなどその程度しか知りませんでした。

今まで妊活で検査を受けるのは女性ばかりだと思い込んでいたのですが、男性も精子検査(精液検査)というものがあるそうです。

メンズチェック

だったり、ブライダルチェックだったりと言い方は様々なようですが、病院で精子を出して検査をしたり、自宅で出した精子を病院に持って行って検査したりするそうです。

この検査で何がわかるのかというと、1回の射精で出る精液の量、精子の濃度や奇形率、ウイルスに感染していないかなどを調べることが出来ます。

検査の項目によって検査費用が異なるそうですが、精子の数や運動率を調べる検査は保険適用になり、300円~1000円程度の金額で受けられるとのことです。
(病院によって金額に差があります)

妊活は男性の協力が欠かせないものであるので、妊活を始めるときには女性だけでなく男性も検査を受けてみるとよさそうです。