効率的に温める、よもぎ蒸し!でもお店でやると結構費用がかかる。。




妊娠を考え始めてはや3ヶ月、いろいろ妊娠しやすい体づくりのために食事に気をつけたり、サプリメントも飲み始めたけれど・・・・・

妊活情報誌を読んだり、ネットのアドバイスによく目にするのは「温活」でした。
妊娠しやすい体づくりの一つが「体を温めること」

冷えは、健康だけだけではなく、妊娠への大敵ということがわかり、さっそく温活を始めました。
まずは、エアコンを控えたり、服装や根菜類やスパイスを活用した食事を摂るようにしました。

その「温活」の一つとして、お友達が働いているサロンで取り入れられていたのが「よもぎ蒸し」なんです。

妊娠を目指してなくても女性の大敵、生理痛、生理不順、頭痛、肩こりで悩んでいる人が改善できたという実績もあったので、さっそく体験しに行ってきました。

初めてのよもぎ蒸しは大満足!



よもぎ蒸しはすごくリラックスして受けられて、ポカポカ効果はしばらく続きましたよ。
月2回ほど通うのがお店の人がいうにはいいそう。
予算はだいたい1回で3000円程度(ハーブティー付き)

妊活ために通うとしたら、月に2~3回を続けることで体を温める効果が得られそうですね。

よもぎ蒸しにはどんな効果があるの?


韓国の伝統の療法「よもぎ蒸し」ですが、よもぎ自体にこんな効果があるそうですよ。

血行促進、殺菌、冷え解消、むくみ、ストレス解消、美肌、婦人科疾患(生理不順、生理痛、更年期障害、不妊、子宮症状)、ダイエット、アンチエイジングなどなど。

お店の方に、冷え性についても聞いてみました。
「体の芯が冷えていると内臓が冷えていることになるので、血液も粘度があがるのでドロドロ状態になります。すると、血液の流れが阻害されるので、体の隅々まで巡ることができなくなってしまうんです。よもぎ蒸しは、膣から蒸気を浴びるので、子宮、内臓を温めることで抹消への血液の流れを促進するんですよ。血行が良くなることで、子宮や卵巣の働きもよくするので、婦人科疾患や生理不順、不妊にも効果的といわれていますよ!」

このサロンにも実際不妊や生理痛や生理不順で悩んでる方も多数通われているそうです。

お家で手軽にできるものはないか探していたら、あった!


よもぎ蒸しが妊活にいいのはわかったけれど、毎月3回で9000円・・・・。
そして車で1時間かけて通うのも少し気が引けていた私ですが、いいアイテムを発見したんです!
お家で気軽にできる「よもぎ蒸し」アイテムがあったんです。それがこの妊活骨盤ゆたんぽ「よもにん」

妊活を始めたばかりだったのもあり、気軽に始められることがポイントでした。
湿度も大事というということだったので、昔ながらの湯たんぽタイプを選び、天然よもぎ100%のパッドを使っていること、そして妊娠での重要ポイント「骨盤」を中心に温められること。
このポイントを中心に選びました!

膝掛けをかけるとあのサロンで受けた「よもぎ蒸し」のようなポカポカ効果が感じられましたよ。
なにより、いつでも毎日、お家で続けられて、効果もupできるところが良いと思います。

腰周りの冷えはほとんど感じなくなりましたし、生理痛が改善されてきました。
1回5000円程で、その効果を得られて、妊娠へ向けて進んでいます!



助産師監修の骨盤ゆたんぽについて詳しく知りたい方はこちらからどうぞ↓↓↓