コーヒーはお好きですか?一日に何杯くらい飲みますか?ブラック派ですか?加糖派ですか?私は淹れたてのコーヒーにお砂糖をちょこっと、牛乳をたっぷり入れたカフェオレを一日中飲んでいます。夏はもちろんアイスで、冬はホットカフェオレで♥ランチに行っても食後は必ずコーヒー。毎日の生活に欠かせない、日々の喧騒の中のホントに大切な息抜きの時間です。


さて、その息抜きのお供とも言えるコーヒーにはカフェインが含まれていますね。そのカフェインには身体を冷やす作用があり、妊活をするならあまりたくさんの量は飲むべきではないと言われてきました。実は、ASRM(アメリカ生殖学会)委員会が、どの様な条件が自然妊娠に適しているかに関する勧告を出していて、その中にカフェインの摂取の程度による妊娠への影響について提示されていたので紹介します。現在、妊活中の方にはこれから妊娠をしようと思っている人にも有用な話なので、是非ご覧ください。


以下、引用
「女性の場合、カフェインの摂取量が1日5杯以上のコーヒーに相当する500mgを摂取した場合、不妊の割合が45%増加します。男性の場合は、カフェインの摂取で、精液状態が悪化することはありません。妊娠への影響:1日2-3杯以上のコーヒー摂取は、流産のリスクを上昇させる可能性があります。しかし先天奇形のリスクには影響を与えないと報告されています。またコーヒー1-2杯は、不妊の割合も増やさないし、妊娠への影響もありません


うーん…2~3杯って普通に飲んでしまう量なんですけど(^_^;)上記のような提言がなされているのですが、コーヒーに代わる息抜きのお供、探せますか?水では物足りないし、かといって紅茶や緑茶にだってカフェインは含まれているし…。ココアなら!と思ったらココアにもカフェインが入っているんですよね…泣


実際の話、カフェインには身体を冷やす作用の他に鉄分の吸収を阻害するので妊婦さんは食後のコーヒーは避けた方がいいんですって。二人目の妊娠中にお世話になった助産師さんに教えてもらいました。妊娠すると赤ちゃんが成長するために母体の血液が急激に増えて貧血になりやすくなります。そんな大事なときに鉄分の吸収を阻害するカフェインは控えた方がいいらしく、食後すぐはコーヒーの代わりにカフェインレスの飲み物を飲むように勧められましたよ。


また、妊娠初期のカフェインの過剰摂取は赤ちゃんの脳の発育に影響を及ぼすという研究結果もあり、何かと気がかりでした。そこで私は妊活中からしばらくは白湯を飲んでみましたが、やっぱりちょっと物足りず、「安心して飲める息抜きのお供」を探していました。


そこで、見つけて購入したのが以下の5つ。


ネスカフェのインスタントカフェインレスコーヒー(スーパーで売っています)
ドリップタイプのカフェインレスコーヒー(スーパーにはなくてネットで購入)
オーガニックカフェインレスコーヒー(子育てグッズのお店で購入)
タンポポコーヒー(ネットショップで購入)
大豆から作られたカフェオレ風味のインスタント飲料(産院で申し込み購入)


のネスカフェのカフェインレスコーヒーは近くのお店にあったので一番最初に購入。すこしだけ水っぽい!?薄い感じは否めませんが、うっすらとコーヒーの香りと味もするので、まだ飲める味でした。ただ、私好みに牛乳を入れるとさらに水っぽくなってしまうのでちょっと残念。


のドリップタイプのカフェインレスコーヒーは1のインスタントコーヒーよりもコーヒーの味と香りが濃く、こちらの方はいつも飲んでいるコーヒーとあまり差が感じられないくらい美味でした。牛乳を入れてもコーヒーの味がきちんとしてかなりお勧めです。ちなみには、カフェインレスとなっていますが、微量ながらカフェインが含まれています。元がコーヒーなので、味と香りを優先するためには仕方ないのかなと思いますね…。


のオーガニックカフェインレスコーヒーですが、私が購入したものがハズレだったのか激マズでした。結構高かった(前出の2つより高価)ので、我慢して2回は飲んだものの母にお持ち帰りしてもらいました(笑)。味を説明するなら、お茶に無理矢理コーヒーの香りをつけようとしたけど失敗したって感じかなー(笑)。こちらは残念ながら安くなっていたとしても購入しません。


のタンポポコーヒーは、お友だちの家で飲ませてもらったのをきっかけに知り、ノンカフェインということプラス産後の母乳の出をよくする効果もあるということで完母を目指していた私は思い切って購入。クセもなく美味しくて気に入ったので、妊活中から授乳期までもっぱらこれを飲んでいました。そのお陰か一人目の時は生後三ヶ月ごろから母乳の出で悩んでいた私も二人目は完母で育てられ、母乳の出で悩んだことはありませんでした。


の大豆でできたカフェオレ風味のインスタント飲料は、産後の入院中に廻ってくるミルク会社の方のセールスに負けて買ってしまったのですが、カルシウムが入っていることやもちろんカフェインご入っていないこと、それから甘いものを控えている時期だったので、甘い飲み物を少し飲みたくて、夕ごはんの後に時々ホットで飲んでいました。


やはりコーヒー好きとしては本物のコーヒーに勝るものはないと実感。でも、別の飲み物として考えるならドリップタイプのカフェインレスコーヒーやノンカフェインのタンポポコーヒーはアリでした。野菜ジュースなども時々は良いですね♥(飲みすぎは塩分、糖分の摂りすぎになるからと前述の助産師さん)上手く気分転換しながら上手にベビ待ちしましょう♥

私がタンポポコーヒーを購入したサイトはこちら
≪母乳育児を応援!≫ノンカフェインたんぽぽコーヒー



トップへ戻る